一見経済とは関係なさそうな話題や世間で常識とされていることをひっくり返す逆説を取り上げた経済本「不謹慎な経済学」

1858viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
不謹慎な経済学 (講談社BIZ)

不謹慎な経済学

・人間関係が希薄化したのは、みんなが望んだからだ

・社会保証はテロリストのおかげで生まれた

・官僚の天下りは、本当は正しい!

・ニートもハケンも、役人の利権を生むだけだ

・経済の安定は攻撃的ナショナリズムを和らげる

・ボランティアを義務化すると、経済格差が拡大する

・最低賃金を引き下げると、失業も雇用も悪化する

・ノーベル賞受賞者は、なぜ人種差別主義者と呼ばれたいのか

・アルファブロガーはラーメン屋の行列と同じ

・クーデターが戦前の日本をデフレ地獄へと突き落とした

・W杯や五輪が終わると、開催国は不況になる

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く