お金が貯まる人の思考法5つの特徴

12411viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
お金が貯まる人の思考法 年収の半分を3年で貯める「16.7の法則」 (講談社BIZ)

お金が貯まる人の思考法

■漠然とした不安だけではお金は貯まらない
 ・不安はお金を貯める原動力にはならない
 ・何らかの目的、目標や夢などを掲げて貯金をする

■他力本願では絶対にうまくいかない
 ・他力本願ではいつまでも生活を改善できない
 ・自分で目標を立てることが貯金を続けるには大事なこと

■借金生活を抜け出す3つのルール
 1.クレジットカードを一切使わない
 2.数字を使って生活を記録する
 3.小さな目標を何個も掲げる

■節約生活をジャマする3つの壁
 1.先延ばし:タイミングを考えていたら、いつまでも始まらない
 2.金銭的余裕:危機感がないと、お金は貯まらない
 3.周囲の誘惑:今の人間関係に満足してないなら、リセットも視野に

■年収の半分が3年で貯まる「16.7の法則」
 ・「必ず毎月16.7%を貯める」というルールにしてみる
 ・手取り18万円の人なら約3万円、手取り30万円の人なら約5万円
 ・これを続ければ3年後には年収の半分になる

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く