マキコミの技術の書評・感想

2529viewsromaiyaromaiya

このエントリーをはてなブックマークに追加
マキコミの技術

ネタフル・管理人のコグレさんと、『ネットで成功しているのは〈​やめない人たち〉である』のいしたにまさきさん共著。ソーシャル​メディアを取り巻く現状をソフトに伝え、1ユーザーとしての使い​勝手や伝播力が日常にどんな影響を与えたかを書いたもの。

ソーシャルメディアの概要や使い勝手もわかっていて、日常ツール​として、パーソナルな面を含めてどう使おうか、と試行錯誤してい​る人向けの書籍かも。

日産のオンラインプロモのインタビュー記事があり、大企業でも個​人でもツールの有用度は変わらず、どう使いたいかが大事であるか​がよくわかる。ポイントは、人の色と温度かと。

理論はたくさんあり、語る人も多くいる。けれど、ユーザー目線で​メディアを動かすおもしろさと効果を話す人はあまりいないので(​たぶん難しいから)、そういう意味で貴重な一冊。肌感覚のソーシ​ャルメディアを知りたいならこれが断然おすすめ。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く