頭がよくなる思考法!やわらかく考える技術

1952viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
頭がよくなる思考法 天才の「考え方」をワザ化する (ソフトバンク新書)

やわらかく考える技術

■分節化をやめてみる
 ・分節化:「」に入れて、単純化して考えること
 ・外国人を見ると「外人」というのは、などとひとくくりで考えがち
 ・「外人」でも宗教、性別、年齢、思想、職業など全く違う
 ・「」を外して、一人ひとりを素直に見直すことが大切

■エポケー(判断停止)をしてみる
 ・エポケー:思い込みや偏見を括弧=()に入れて保留する
 ・ある商品を見て「これは若い女性向けだ」と思い込むと発想が止まってしまう
 ・「若い女性向け」の若い女性を( )に入れてみる
 ・「( )向け」の( )に他の言葉を入れるようにすれば、新しい発想ができる

■ムチャぶり発想をしてみる
 ・知識豊富な専門家ほど先入観や思い込みに囚われてしまう
 ・素人になったつもりで、考えてみると視点が変わり新しい可能性が生まれやすい

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く