40歳過ぎても女性にモテるための技術!若い女性にモテるための会話術

13570viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
40歳からのモテる技術

40過ぎても恋愛現役選手

■40過ぎても恋愛現役選手
 ・20代独身OLの約46%は40代の男性と付き合ったことがある
 ・20,30代独身OLの72%は、おじさん(40~60代)でも人によっては付き合える
 ・中年男性でも若い女性と付き合うこともできる

若い女性にモテるには聞き上手になる

■聞き上手になる
 ・若い女性が求めているのは、「自分の話しを聞いて欲しい」
 ・会話をリードしようと、話すよりも聞くことを優先する

■話せ上手を優先させる 
 ・芸能レポーターが嫌われるのは自分勝手な質問が多いから
 ・自分の聞きたいことより、相手の話したいことを優先する

■女性を会話にのめり込ませる3つの小技
 1.うなづき
 2.相槌
 3.相手の話を反復する

女性に好かれるための会話テクニック

■女性に嫌われる3つの話し方
 1.話の腰を折る
 2.聞く耳を持たない
 3.自慢話をする

■会話の空気を読む3つのポイント
 1.態度を合わせる(姿勢、表情など)
 2.ムードを合わせる(明るい話、暗い話など)
 3.話し方を合わせる(声のスピード、トーンなど)

■話しやすい空気を作る座り方
 ・向き合って座ると、緊張感でなかなか打ち解けない
 ・デートでは、横向き、L字型で座るとリラックスできる

■会話は熟女に学ぶ
 ・「俺についてこい」と上から目線は嫌われる
 ・「僕みたいなヤツ」と下から目線も卑屈な人だと嫌われる
 ・目指すは熟女のような包容力を持って会話をする

■告白よりも口説く
 ・告白:「好きだ」など気持ちの伝達
 ・口説く:「一緒に飲みませんか?」など行動の提案・説得
 ・女性は受身で告白しても「一緒に過ごしましょう」と女性から提案されることはない
 ・口説くほうが、圧倒的に女性を手中にできる確率が高い

戦略的な自己開示をする

■自己開示
 ・自分の話をして、人間味を知ってもらい好意を持ってもらう

■自己開示してはいけない三原則
 1.自慢話
 2.共通点のない話
 3.「ありのままの姿」をさらけ出す

■戦略的な自己開示
 ・公式:「お互い共通するテーマ」×「価値観が似ている」
 ・相手の話に共通点があったら、自分の経験や価値観を語る

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く