ファイナンシャルリテラシーの入門書「20代で知っておきたいお金のこと」

4080viewsKchan_Kchan_

このエントリーをはてなブックマークに追加
20代で知っておきたいお金のこと

概要

いままでお金の事を避けてきた・触れてこなかった人には、オススメのファイナンシャルリテラシーの入門書!!

①お金リスク

20代は、60代と比較とすると国から受けられるサービスにおいて、

  • 5000万の差がある。

お金は、国に対する信用度によって担保されている。
国の借金は、国の信用度に影響

借金増、信用ダウン

円の価値ダウン

輸入品の物価アップ

国内金利アップ

借金の利息増

借金増
・・・負のスパイラルが起きる。

②お金センス

『お金の奴隷となるのではなく、お金を奴隷のようにつかいこなせ』byロック・フェラー

貯金は、「目的」と「計画」が大事!!

お金は、しっかりケアしてくれる人の元に集まる。
⇒日々のお金の収支を管理する。

出費する金額に応じた決断の時間のルールを決める。
Ex)1000円未満は、1分以内

クレジットカードは、一括で払う。
クレジットカードのメリットは、ポイント

③貯金のルール

20代は、まず100万貯金する。

貯蓄術
①必ずレシートをもらう
②毎月月末にまとめて計算
③収支をチャック

理想の家計割合
固定費(家賃、保険料etc)…30%
変動費(食費、交際費etc)…30%
教育費・自己投資…     20%
貯金・投資…        20%

④仕事とお金

10年前と比較して平均年収は、200万円ダウン。

3大ビジネススキル
①英語
②ITスキル 
③プレゼンテーション能力

収入減への対応策
・副業 GoogleAdsense

・起業

⑤結婚とお金

平均結婚費用 200万

子供の教育費 3000万(※小中高大 国公立の場合)

共働きで年収600万を目指す

⑥保険とお金

保険が必要な人
・「不測の事態に対応できるだけの貯金がない人」
・「不測の事態になって困る人がいない人」

生命保険を選ぶ時の「3ステップ」
①ニーズをクリアにする
②複数商品を比較し、安い商品を選択
③購入後、状況に合わせて見直し

民間の医療保険はいらない
理由)健康保険には、「高額療養費制度」あり

⑦老後とお金

老後に必要なお金は、3000万

⑧投資の仕組み

「投資目標」の明確化
⇒「国際分散」、「長期」、「積立」

投資商品は4つ
①株式
②債券
③コモディティ
④不動産

投資商品は、3つの目で見抜け
①リターン
②リスク
③流動性

⑨投資入門

投資の鉄則
「積立、分散、インデックス」

積立投資・・・定期的に決まった金額を積み立てていく
分散投資・・・さまざまな投資商品に分散して投資
インデックス投資・・・市場平均通りのリターンを目指す

⑩投資と世の中の流れ

投資を始める事で、自然と為替や株価といった経済指標への関心が高まる。
⇒「仕事」と「投資」は、相乗効果あり。

海外旅行中にしておきたい事
①口座開設
②オフィス見学
③不動産会社見学
④1流ホテルのラウンジ見学

このまとめと関連のあるカテゴリー

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く