中小企業とネットベンチャーの3つの違い。ベンチャーで働くメリット、デメリット

1878viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
ネットベンチャーで生きていく君へ

概要

ネットベンチャーで働いてきた著者が語るネットベンチャー(スタートアップ)で働くメリットとデメリット

中小企業とネットベンチャーの3つの違い

1.「成長する」ことが目的
2.出口戦略がある(IPOやM&A)
3.「社会を変えたい」という強い思いがある

ベンチャーで働くメリット

・自由がある
・一攫千金を夢見られる
・クールな仕事をつくるチャンスがある
・フラットかつ社員同士のリスペクトがある環境

ベンチャーで働くデメリット

・小さな会社で不安
・すべてを自分でしなかえればならない
・自己破産のリスク(起業家のみ)
・ハードワーク
・社員教育と文化が未熟
・資金調達に追われる(起業家のみ)

経営者の資質として4P

1.Predition(予測・予言)
2.Pressure(圧力・プレッシャー)
3.Patience(忍耐・我慢強さ)
4.Passion(情熱・感情)

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く