美輪明宏による自己啓発本「人生ノート」から人生に役立つ名言を紹介!

2611views経済本とかマンガとか経済本とかマンガとか

このエントリーをはてなブックマークに追加
人生ノート

1998年発行だが、現在でも十分通ずる人生訓。

メモ(気になった人生訓を要約してメモ)

・頭はクールで、心はあたたかく

・25.6を過ぎたら、朝起きてから顔のマッサージで寝ジワを取りなさい

・寝る前、起きた後に太陽をイメージして深呼吸

・寝る前は悩まずにさっさと寝ること

・和食を食べること

・美意識を持て(デザインのよいインテリア、美しい音楽を聴け)

・いい匂いに包まれること

・フランスが滅びかけてるのは美意識を持たなくなったからだ

・「イヤリングだけしてネックレスはしない方がいい」とか言う奴は、上流階級に憧れるだけの貧乏評論家だ。そうせざるをえなかった背景を学びなさい

・品物が気に入ったのなら、逆にブランド名なんか入れさせるな

・オウム真理教も美意識をもってやってたら成功したのに

・住んでる場所、囲まれているもの、立ち居振る舞いによってその人は形成される

・「シンプル・イズ・ベスト」と「機能美」はアール・デコまで

・音楽はその気になれば催眠さえも及ぼす、おそろしいもの

・結婚は努力と忍耐以外の何物でもないのです

・結婚=覚悟だ。それを受け入れる覚悟はあるか

・結婚しないでいるのは別におかしなことじゃない。結婚=健全じゃない

・女はつねに被害者側である、という考えはやめろ。「~してあげたわ」とか恩着せがましくいうな

・女は図太いのよ。中小企業の社長が借金苦で自殺するのは圧倒的に男だしね

・子供も勝手に家を出て行くんだから子に期待するな

・父親はしゃべらずに存在感を示せ。子供が勝手に虚像をつくるから

・父親の席を作りなさい。そして子供にそこに座らせないこと

・和服を着なさい

・こだわりや執着を捨てること

・○○夫人だとか、○○の妻とか言われて調子乗っちゃうオンナは、自分が物扱いされてるのに気にしないオンナである

・大金稼いでも税金で持ってかれるのよ。納税者番付なんて、納税額で、手取りじゃないんだから

・家を手に入れる時は、それに相応する分のリスクを覚悟しなさい

・年に二、三回は墓参りに行け

・「パワーをもらう人」ではなくて、「パワーを与える人」になりなさい

・思いやりのない人を見たときに「この人は生まれ変わりの回数がすくないんだな。前世はきっと灰皿か何かだったんだろうな」と思うこと

感想

さすが美輪さんというべきか、目からウロコのような人生訓もあれば、「あ、そんなこと言うんだ」というもの、「え、それはさすがに」と多様で面白い。
「いい音楽に囲まれると心が豊かになる」という理論でクラシックを進めるのはわかるが、シャンソンもプッシュしている。それは美輪さんの趣味なだけではないのだろうか…。
日本のバレエダンサーを「走るよりも転がった方が速い」といったりするし、結構暴言もあって、それはそれで面白い。

人生ノート

人生ノート

  • 美輪明宏

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く