憑物語の面白あらすじまとめ

3444viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
憑物語

あらすじ

戦:ところで、こよこよ
阿:ちょっと待てっ、戦場ヶ原さん!? いきなり、登場したばかりのあだ名で呼ぶなよ
  こんな人前じゃあ、さすがに恥ずかしい

戦:そう。なら代わりに、私のことは親しみをこめて、ガハラさんと呼びなさい
阿:それは同じ作者でも登場する作品が違う!
  早く作品を戻すために、目安箱で生徒会長に依頼をしないと!?

戦:安心して、こよこよ。私の見立てでは、安○院さんの中の人は私のはずだから
阿:中の人って、お前の職業は、声優さんだったのか!

戦:あらあらもう斉藤さんと呼んでもいいわよ。作中でもその辺りも触れられていたし
阿:井口さんと喜多村さんだけだよ!
  作中でついに声優さんの名前が出ちゃったのわ!!

戦:もしくは私のことは親しみをこめて、千和さんと呼びなさい
阿:まだ安心○さんネタを引っ張るつもりか!

戦:だってこよこよ。マネージャーにお願いして、既に収録スケジュールは空けてあるの
阿:まだ○心院さんのオファーすらないのに!?

戦:ドラマCDの収録を踏まえて、1京を超えるスキルの名前は全て暗記してあるわ
阿:裏で重ねた努力をアピールまでちゃっかりしてやがった!

戦:あれ全部を暗記するのには、気が狂うほどの何十時間と必要だった
  だからね私――時間を巻き戻し、何度も何度も同じ世界をやり直したわ
  そして辿りついた先がこの物語
阿:途中から、どっかの魔法少女もの話に変わってませんか、ガハラさん!?

戦:これで、次回作アニメ猫物語<黒>に登場してもおかしくないフラグが完成ね
  何かあっても世界線が違いますから、って視聴者には説明がつくし
阿:お前のその考え方が、一番黒いわ!

感想

あいかわらず、こんな雑談をキャラ同士でやり取りしているのが8割のお話です。
メインは一応、余接ちゃんと阿良々木のお話です。

このまとめと関連のあるカテゴリー

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く