不器用でも愛される「自分ブランド」を磨く50の言葉よりブランド力を上げる名言紹介!

10653viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
不器用でも愛される「自分ブランド」を磨く50の言葉

自分ブランドを磨く名言

■特定の1人に向けて仕事をする人は、オーラがある
 ・この世で最も退屈なのは、万人受けを狙った仕事
 ・オーラを発するためには、万人受けを狙わないこと

■勤務時間外の姿が、あなたの本当の姿
 ・人間というのは普段がんばっている99%の部分で評価されるのではない
 ・うっかり見せた1%の部分が命取りになったり、逆に評価を上げたりする

仕事ブランドを磨く名言

■実力不足だからといって、外見に逃げない
 ・ブランドとは、第一印象から評価を次第に上げていくこと
 ・第一印象から徐々に評価を上げてもらえるように粛々と実力を蓄える

■不安だからといって、分厚くしない
 ・企画書が分厚くなるのは、相手のためではなく、自分の不安解消のため
 ・自己満足の分厚い企画書に付き合っているほど相手は暇ではない

■「ひと言」で説明できるようになるのが、プロの準備
 ・100揃えた膨大な資料の内、上澄み1を残して99を捨てるのがプロ
 ・捨てた99が「この人にはまだ何かある」という魅力になる

お金ブランドを磨く名言

■「ありがとう」に魂を籠める
 ・お金は支払ってくれた人の魂の結晶
 ・魂で「ありがとう」を返さなければならない

■無料と聞いて、突進しない
 ・適正価格というのはその商品を購入するまでに関わった人に対する敬意の集大成
 ・サービスを利用する場合、相応の敬意を支払わなければ世の中のバランスが崩れる
 ・何でも無料で手に入ると思うようになった人間は、もはやおしまい

人脈ブランドを磨く名言

■前置きや挨拶をカットすると、一目を置かれる
 ・一種のタブーになっている悪しき習慣をぶった切るとヒーローになれる

■一緒にいると悪口になってしまう相手とは、しばらく会わない
 ・悪口は言うと自分の人生が不幸になる
 ・悪口を言わないためには、悪口を聞いてくれる相手との関係を断つこと
 ・人生から噂話をしている時間を削除すれば、人生は倍増する

このまとめと関連のあるカテゴリー

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く