「感謝の習慣」で人生はすべてうまくいく! 幸せになるヒント!

11236viewsmasashi_furunomasashi_furuno

このエントリーをはてなブックマークに追加
「感謝の習慣」で人生はすべてうまくいく! (PHP文庫 さ 41-1)

概要

・著者 佐藤伝
1958年3月生まれ。福島県出身。明治大学文学部卒。まんだらマトリックス・メソッドなどユニークな問題解決法で、上場企業のリーダー研修、大学での就活セミナーにひっぱりだこの夢実現ナビゲーター。

・100万部のベストセラー『鏡の法則』著者・野口嘉則さんも推薦!

以下、印象に残っている箇所を抜粋します。

感謝の習慣が幸せをつれてくる

・「自分が自由であることの本質は、変化にある」
・困ったことがあったら、素直に「助けて」ということ
-自分を素直に出さないことは、相手を喜ばせる機会を失っている

あなたはこんなに自由なんです!

・幸せは「なる」ものではなくて「感じる」もの。すでにあなたのなかにある幸せを感じれば、それでもう幸せ。

・自分たちは「いまの気持ち」が続くように生かされている。
-「お金持ちになれるように」と唱える人は、神さまから「また、お金持ちになれるようにと願えるようにしてあげよう」と判断され、永遠にお金もちになれない。
-「お金が循環してます。ありがとうございます。」と感謝すれば、お金が絶えず財布に入ってきて、いい循環をする。
-不足感・不満感からスタートすると、その不安・心配スパイラルから抜け出せない。
-大きな感謝をすれば必ず大きな満足がやってくる。

自分のなかの偏見とサヨナラしよう

・自分の排泄物にありがとうをいおう。
-「人間はたんなるクソ袋だ」
-うんちはさっきまで自分の中にあったもの
-うんちは自分の悪いものを出してくれるありがたいもの

・成功者で「趣味はトイレ掃除」という人が少なくない。
-トイレ掃除で「心そうじ」をしている。
-トイレ掃除を通じて、心のリミッターを外すトレーニングをしている。

運を引き寄せる感謝大作戦

・「人は三十を過ぎると習慣だけが残る」
-たったいまから感謝の習慣を持つ決心をしよう。

感謝のステージを無限にする

・起きることは、すべて意味がある。
-いやなことが起こった場合、その意味を考えると結果が全く違ってくる。
-しかし、なかなかいやなことには感謝できない。
-だから、「この出来事の意味はなにか?」とワンクッションをおこう。
-意味を考え、いやなことにも感謝できれば、意識のステージが格段に上がる。

感想

自分の考え方のリミッターを外し、なんでも感謝出来る人生は幸せなのではないかと思いました。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く