ある商人の父より息子への20通の手紙。息子に伝えたい人生とビジネスの大切なこと

13281viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
この世で一番大切なことを言っておこう―ある商人の父より息子への20通の手紙

ある商人の父より息子へあてた人生とビジネスの大切なこと

・しっかり勉強に励んで欲しい
・最初が理論を、次に実践を
・習慣が人生を左右する
・話すよりも聞け
・公私混合は、最悪のビジネスマナー
・傲慢は身を滅ぼすもと
・物事の本質は長い時間をかけて学ぶしかない
・話に「一」、判断に「九」の力を
・知識は半分では、ないも同然
・心を平静にして、機転をきかせるよ
・安心できるもの、安心のできるときなどない
・信用取引には、用心が肝心
・性格は顔に刻まれる
・上だけ、下だけを見てはいけない
・人生は登山のようにゆっくりと歩め
・心配するのは、すべてが片付いた後でよい
・一プラス一を二以上にする

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く