内臓脂肪がぐぐっと減る知恵とコツ!内臓脂肪を減らす効果の強い食べもの

113177viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
内臓脂肪がぐぐっと減る知恵とコツ―肥満、コレステロール、血圧、血糖値がすべて解消! (主婦の友ベストBOOKS)

意外と知らないけれど内臓脂肪を減らす効果の強い食べもの

■キャベツ
 ・100g23キロカロリーと低カロリー
 ・豊富な食物繊維が内臓脂肪を吸着し排出する

■青背の魚
 ・豊富に含まれるEPAには内臓脂肪を燃焼する効果が高い

■豚肉
 ・内臓脂肪を減らす4つの成分が含まれている
  1.ポークペプチド
  2.アナンダマイド
  3.カルニチン
  4.ビタミンB類

■寒天
 ・夕食前に食べれば内臓脂肪を落とす効果がある

■トマト
 ・真っ赤な色の成分「リコピン」が脂肪の吸収・蓄積を防ぐ

■オレンジ
 ・肝臓の脂肪を洗い流す「イノシトール」がいちばん多い食べ物

■低脂肪乳
 ・食前の200mgで体脂肪が減り、筋肉が増えてやせやすい体になる

■コーヒー
 ・食後に飲むと、脂肪細胞を刺激し、エネルギーの代謝を高める

■杜仲茶
 ・内臓脂肪の蓄積を防ぎ、肥満の予防する効果がある

■大豆
 ・大豆タンパク質には、肥満予防とダイエット、体脂肪を低減させる効果がある

■ローズヒップ
 ・内臓脂肪を根こそぎとり、体重を減らす効果がある

■キビ酢
 ・内臓脂肪を燃やす代謝酵素が豊富

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く