20代でファーストキャリアを築ける人の8つの視点

7469viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
20代でファーストキャリアを築ける人、築けない人

ファーストキャリアを築くための8つの視点

1."できるか、できないか"ではなく、"やるか、やらないか"
 ・社会人になりたてに「できる」ことはほとんどない
 ・「やる」と決心すれば、目標するためだけに頭を使うようになる

2.何をするのではなく、誰とやるかを大切にする
 ・仕事をする以上、人と人との関わり合いが必ず生まれる
 ・何をやるかではなく、「誰とやるか」を大切にする

3.目的にのみ忠実であれ。手段は無限にある
 ・成果を上げるには自分一人だけでは無理なこともある
 ・目的を達成するためには手段は一つではない

4.「よい」というレベルではなく、「心を揺さぶる」ことを追求する
 ・誰かの心を揺さぶり、感動を与え続けるから、支持される

5.異質と多様性を価値とする
 ・同じような集団に発見はない
 ・異質な集団だからこそ、新たな価値が生み出される

6.結果から学び、新たな結果を得る
 ・成功体験からは、経験とモチベーション向上という大きな果実が得られる
 ・次を成功されるために、思い切って「意味ある失敗」をする

7.すべての原因は自分に帰する
 ・一人ですべての物事を背負うことは難しい
 ・自分にできることを全力をつくして取り組むことは誰でもできる

8.大儀を持った冒険を続ける
 ・確固たる大義があってこそ、人を感動させる製品・サービスは生まれる

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く