老いないカラダの作り方

2639views読書 読書 

このエントリーをはてなブックマークに追加
老いないカラダのつくりかた ~100歳まで健康でいる技術!~ (だいわ文庫)

老いないカラダの作り方で重要な4つの項目

  • 目が良く見える
  • 耳がはっきりきこえる
  • 歯が丈夫で良く噛める
  • 血液が体内をくまなく巡っている

日常で気をつけること

1、食事

2、運動

3、睡眠

  • 食事は日本食を中心に、黒い食材、ネバネバ食材を積極的にとる
  • 例 納豆、黒ゴマ、玄米、山芋、オクラ、イカ、ニラ、タコ、キノコ類など

  • 睡眠は成長ホルモンを促す夜11時から夜2時を含めて質の良い眠りをとる

  • 運動は、ウォーキングを最低でも30分はする

食べ方の原則

  • 食べるさいは良く噛むこと

  • 食材の基本はその民族が育った土地のものを食べるのが一番良い
  • つまり日本人なら和食がベスト
  • 米、味噌を常食にし、たんぱく質は魚、大豆からとり、根菜や海草類をたっぷりと摂る

長生きするには

  • 足は第二の心臓と呼ばれていて、血液を体中に運ぶために足を動かすことが大事
  • 趣味などで生涯熱中できるものを持つこと
  • 失敗は成功のもとと思うこと

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く