いい汗をかいて暑さに負けない体になる健康法

2038viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
暑さに負けないクールダウン健康法 (アスコムBOOKS)

汗をかくことは健康にいい

■汗をかくことは、健康の秘訣
 ・人間は発汗を伴う活動で代謝を上げる
 ・代謝熱で深部の内臓を温め、免疫力を高めている
 ・同時に熱を汗として放出することで、脳を温度を安定させている

汗線は退化する

■汗線は退化しやすい器官
 ・汗線は進化の過程で、最後につくられた未完成の器官
 ・一番怠けやすく、使わないでいると退化してしまう
 ・汗をかかないと脳の温度も不安定になり、脳まで退化してしまう

■現代人は汗線が退化しやすい
 ・クーラーの発達によって、現代人は汗をかかなくなっている
 ・汗をかく機会が減り、汗線が退化しやすい環境にいる

いい汗をかこう

■いい汗の特徴
 ・肌の上ですぐに乾く
 ・小粒で限りなく水に近い
 ・必要な分だけの量で体温を調整する

■いい汗をかこう
 ・内部の冷却期間である汗線が働き、クールダウンしやすい健康な体をつくれる
 ・体の毒素を出してくれるデトックス効果もある
 ・新陳代謝も高まり、アンチエイグング効果もある
 ・いい汗には異物をチャッチする力もあるので、免疫力も高まる
 ・体温も下がるため、不眠症になりにくい
 ・加齢臭も予防することができる

■いい汗をかくための習慣
 ・高温全身浴よりも微温半身浴
 ・筋トレとウォーキングで汗をかきやすい体質をつくる
 ・クーラーに頼らない生活をする
 ・体を冷やす野菜を食べない
 ・鍋料理を食べる
 ・熱い飲み物を飲んでみる

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く