アジアで働くの感想

1433viewsTany1202Tany1202

このエントリーをはてなブックマークに追加
アジアで働く――自分を活かす・キャリアが広がる
感想

今年に入り、エルピーダ、ルネサス、シャープ等大企業の凋落ぶりが目立ってきており、日本国内だけで生き残りは厳しいと思っている人は多い。世の中が「ネガティブ」になりがちな中、この本は「ポジティブ」に日本、日本人の強みを生かしたビジネスのあり方が書かれている。高齢化社会、少子化等「課題先進国」である日本のノウハウは、新興国でのビジネスチャンスに生かすことが、今後日本の新たな成長に繋がるのかと感じた。一番印象に残ったのは「答えにない世界」で我々は生きており、「答えにない未来を自分で創り出す」という意識が大切だ、という一文だ。同世代の感性で、ネタが新鮮なことから共感できる部分も多く、今の自分では通用しない、ステップアップしたいと考えていた矢先、本当に良い一冊に巡り会えた。

本のまとめカテゴリー


コメントを書く