正しく噛めば必ず身体が若返る!噛むだけでアンチエイジングができる理由

12192viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
正しく噛めば必ず身体が若返る

概要

噛むことはアンチエイジングに有効な手段だった

噛むことで長寿遺伝子がオンになる

■長寿遺伝子を活性化させる
 ・長寿遺伝子(サーチュイン)は誰でも持っている遺伝子
 ・オン(活性化)すれば誰でも長寿になれる

■カロリー制限でオンにできる
 ・長寿遺伝子をオンにするには、カロリー制限をする
 ・腹7分目を心がければ、老化を防止し、若返ることができる

■1日30回噛めば、摂取カロリーは抑えられる
 ・噛むとゆっくり時間をかけて食べるので、満腹中枢を刺激し食欲が抑えれる
 ・噛むという行為だけでも、脳内のヒスタミンが増加する
 ・脳内でヒスタミンが増加すると、食欲を抑え、内蔵脂肪を燃やす働きがある

唾液にはアンチエイジング効果がある

■噛めば唾液が増える
 ・噛むことで唾液が10倍になる

■唾液にはアンチエイジング効果の成分が詰まっている
 ・ラクトフェリン(抗酸化作用)
 ・IGJ-1(成長ホルモンとして働く)
 ・パロチン(若返りホルモン)
 ・ペルオキシダーゼ(抗酸化成分)
 ・リゾチーム(抗炎症効果)
 ・コエンザイムQ10(抗酸化作用)

噛めば脳が若返る

■噛めば脳が活性化する
 ・噛む刺激は、脳を活性化させてくれる
 ・噛むことで血流量が増え、脳への血液供給もよくなる
 ・唾液には脳神経の機能を回復させる「NGF」という成長ホルモンも含まれている

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く