テレビの中の有名人をマツコ・デラックスはこう表現する!

3533views本好きず~みん本好きず~みん

このエントリーをはてなブックマークに追加
続・世迷いごと

テレビの中の人々のことを毒舌かつ独創的な見方で書いているエッセイ第二弾。

女子アナ

ー夏目三久…いっそコンドームのCMやるか、ぶちまけてしまえばいいのに
ー有働由美子…NHKのアナウンサーで何事にもよくここまで、というプロ根性。
ー葉山エレーヌ…女子アナの権力を使おうとしないワイルドさ
ー田中みな実…男の欲望を集めて作られたキャラクター

テレビの中の男たち

ーイチロー…歩く『様式美』
ー斎藤佑樹…私生活全てがファッショナブル
ー木村拓哉…『キムタク』を演じられる唯一の人
ー小泉孝太郎…ミスなき好青年
ー石原良純…一族の十字架から脱皮した人
ー長嶋一茂…親父の名前に恥ない生き方か?
ーワイドショーの司会たち…みのもんたは存在感ありすぎ、恵と大和田獏の存在感を消した司会はみごと。
ー中山秀征…オーソドックスな司会。

女優、アイドルたち

ー中森明菜…放心状態で数十年
ー松田聖子…鉄壁の城。娘に二代目を継がせるべき
ー小泉今日子…自然体アイドル
ー宝塚女優…真矢みき、檀れい、黒木瞳の見せる演技してます、感
ー菅野美穂…一人ケンタもできる自然体
ーモーニング娘。…子役あがりで常識がないのはしょうがない子たち。
ー酒井法子…メディアが作った『清純派』
ー熊田曜子…女の狂気、陰湿さを武器にしたらいいのに
ーダルビッシュ紗子…慰謝料、養育費はだらしない男を付け上がらせないためにもしっかりもらえ!

感想

普段テレビは見ないので、このようなエッセイがあって、芸能人分析している本は新鮮で面白かった。

続・世迷いごと

続・世迷いごと

  • マツコ・デラックス

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く