悩みに対する戦略を知らないものは若死する。悩みの解決方法をまとめた不屈の名著「道は開ける」

3123viewsatsushin_iatsushin_i

このエントリーをはてなブックマークに追加
道は開ける 新装版

悩みがもたらす症状

・悩みが原因で様々な症状を引き起こす
 胃潰瘍、心臓病、不眠症、神経症、頭痛、関節炎、虫歯、老け、抜け毛など
・医師のもとを訪れる患者のうち7割は悩みが原因
・医学は悩みの感情が引き起こす病気に対していまだに対処できない
 

悩みを解決する方法

■今日一日の区切りで生きる
・今日一日に集中する
・過去や未来のことで思い悩まない(未来のことは配慮はすべき)
・今日の仕事を今日中に仕上げることが未来の準備を整える唯一の方法

■最悪の事態を受け入れる(手っ取り早くて一番効果がある方法)
・悩みの最大の欠陥は私たちの集中力を奪ってしまうこと
・無理やり最悪のことがらに目を向ければ集中力を取り戻せる
 1.起こりうる最悪の事態は何か自問する
 2.最悪の事態を受け入れる覚悟をする(心理学的にエネルギーを解放する)
 3.それから落ち着いて状態を好転させるよう努力する

■悩みを分析する
・悩みの大半は知識が不十分なのに、判断を下そうとするから生まれる
・客観的な視点で知識を集めることができれば悩みはなくなる
 1.悩んでいる事を詳しく書き出す(知識を調べる)
 2.それについて自分にできることを書き出す
 3.どうするか決断し、ただちに実行する
 

その他

■仕事の問題を半減させる方法
・仕事で問題があれば下記の質問をするだけで大半は解決できる
 1.問題点は何か
 2.問題の原因は何か
 3.解決策は何があるか
 4.望ましい解決策はどれか
 

■悩みを早期に断つ方法
・仕事に没頭する(悩む暇がなくなる)
・小事にこだわらない(世の中の心痛の半分はささいなこと)
・平均値を調べてみる(悩みのほとんどは妄想で発生する確率は低い)
・避けられない運命は受け入れる(柳のように曲がれ、樫のように抵抗するな)
・悩みに歯止めをかける(根に持ちすぎないこと)
・過去のことでクヨクヨしない(分析し、対策を考えた後は過去のことは忘れ去る)

■悩まない精神状態を養う方法
・積極的な態度を身につける(人生は思考がつくり上げる)
・仕返しはしない(恨みは悩みを生む)
・感謝を期待しない(与える喜びのために与えること)
・恵まれていることに目を向ける(欠けていることに目を向けない)
・自分らしく生きる(他人と比較しない)
・損失から利益を生みだす(賢者は不運から教訓を学ぶ)
・他人を喜ばせる(他人の幸福が自分の幸福につながる)

■批判を気にしない方法
・不当な非難は偽装された讃辞が多い(有名人を非難することで優越感を得る人が多くいる)
・不当な非難は無視して最善をつくす(何をしても不当な非難は出てくる)
・建設的な批判は進んで求める(非難を有効に役立てるよう努める)
 

感想

シンプルな内容が多いですが実例が多く説得力があります。
何度も読み返したくなる一冊。
 

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く