織田信長はかわいい少女?織田信奈の野望の感想

2085viewsedoedoedoedo

このエントリーをはてなブックマークに追加
織田信奈の野望 (GA文庫)

織田信長はかわいい少女だった!?

いきなり400年前の戦国時代にタイムスリップしてしまった男子高校生、相良良晴。
そこには織田信長がいるかと思いきや、織田信長ではなく、織田信奈。れっきとした女の子、しかも美少女だった。

良晴は戦国シミュレーションゲームをやっていたこともあり、この時代には
ちょっと詳しいという設定(ゲームレベルでは)。
タイムスリップしたのち、偶然出会った木下藤吉郎=豊臣秀吉が目の前で
死んでしまう。良晴は木下藤吉郎の代わりに近い形で信奈の手下として
仕えることになる。
信奈からは「サル」呼ばわりされ、完全に豊臣秀吉の人生になぞられているかの
ように、信奈の天下統一のための戦いに付き添っていく。

今川義元も明智光秀も、メインの武将たちはみんな美少女。とはいえ、
戦略のめぐらし方も、次々と起こる困難もほとんど歴史通り。
いっぽうで、良晴と信奈の間にも恋心が芽生えて、二人が共にあらゆる
困難に立ち向かうところは素直に読める。
良晴がふざけていてツンデレの信奈の怒りも買うという流れも
悪くないです。

7月からはアニメ化されていて、深夜枠ですが放送されています。
織田信長(本物の)の歴史を知らない人でも楽しめますし、よく知っている
という人は細かい改変は置いといて、エンターテイメントとして十分
楽しめる作品です。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く