食べても太らない世界一美しくやせるダイエットに学ぶ!食べても太らない7つのルール

7945viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
食べても太らない世界一美しくやせるダイエット

胃腸をリセットすればやせる

■胃腸をおおそうじしないと、どんどん太りやすい体になる
 ・胃腸の消化力が低下し、腸の栄養吸収も低下してしまう
 ・常に栄養不足で、いくら食べても満足できない体になってしまう

■胃腸をおおそうじしないと、効率の悪い体になる
 ・血流が悪く、代謝の悪い体になって、消費するエネルギーが低い

■胃腸をリセットすれば、やせる
 ・食べても太らない体になる
 ・免疫力も高まり、美しくやせる

食べても太らない7つのルール

1.血糖値が下がった1時間以内にタイミングよく食べる
 ・血糖値が下がるタイミング=6~7時、10~11時、16~17時の1日3回

2.「時間帯に応じた食べ方」を覚える
 ・胃を通過するのに時間のかかるものから早めに食べる 
 ・でんぷん質:6~8時間、たんぱく質:4時間、繊維質2時間
 ・朝:でんぷん質、昼:たんぱく質、夜:繊維質を中心に食べる

3.豆類、海藻類、根菜の食べ方に注意
 ・豆類、海藻類、根菜は胃腸をつまらせる原因でダイエット中は避ける

4.一度に食べる量はおにぎり1個分
 ・胃の大きさは、もともとにぎりこぶしひとつ分程度
 ・1回分の食事の適量は、おにぎり1個分に収まる量

5.水は"ちびちび"と飲む
 ・1日の摂取量の目安は2リットル
 ・ちびちびと常温の水を飲むようにする

6.お酒は飲んでもOK
 ・飲んでもOKだが、飲みすぎには注意

7.早く寝て胃腸の消化を助ける
 ・最低でもその日のうちに寝ることで、胃腸はスムーズにし、消化・吸収がよくなる

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く