折れない心をつくるためのシンプルな習慣

10946viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
折れない心をつくる シンプルな習慣

考え方

■100点主義でなくていい。70点主義でいこう
 ・いつも100点なんて、不可能
 ・70点をとり続ければ、十分合格

■「ま、いっか」「こんなこともあるさ」を口ぐせにしよう
 ・背負ってきた3割増しの責任感を、背中から下ろすことができる

■自己評価に20点をプラスする
 ・自分を過小評価しがちなら、20点はプラスする

■自分に対する他人の評価は7割で聞いておく
 ・他人の評価は十人十色で、一人の意見は鵜呑みにしなくていい

■なにを大事にするのか、自分のモノサシを持とう
 ・自分を他人と比較しない

言葉と行動

■字はマス目いっぱいに大きく書く
 ・神経質な人は文字を小さく書いてしまう
 ・大きくゆったりした字を書けば、人柄も大きくゆったりしてくる

■いやしのマイリストを持つ
 ・折れかかった心をセルフケアするため、いやしのマイリストを持つ

■不安定なときはスピードを落とす
 ・ときにはスピードを落として、寄り道をする

■「失敗談」や「うれしかったこと」をググる
 ・他人の失敗談を知れば、みんなも失敗していると気持ちが楽になる
 ・うれしかったことを知れば、気分が明るくなれる

■宵越しのストレスは持たない
 ・ストレス1日決算主義でいく

■「絶対に」「~のはず」「~すべき」といわない
 ・「べき」思考をやめて、考え方に遊びを持たせる

■座右の銘を持つ
 ・心のよりどころ、生き方の指針となる座右の銘を持つ

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く