男性ホルモンがストレスを防ぐ理由

2861viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
がんばる人ほど老化する―ストレスをかわす技術

概要

4人の賢者に聞いたストレスとの向き合い方

男性ホルモンがストレスを防ぐ

■ストレスはホルモンに悪影響
 ・慢性ストレスはホルモンに悪影響を及ぼす
 ・ストレスで、テストステロンなどの男性ホルモン値が下がる
 ・男性ホルモン値が下がると、糖尿病、高血圧などの病気になりやすい

■男性ホルモン値を上げれば老化は防げる
 ・男性ホルモン値が高い人は、健康で長生き
 ・特にテストステロンには、老化の原因「酸化ストレス」を防ぐ働きがある

■男性ホルモン値を上げる方法
 ・エクササイズをする
 ・男性ホルモンの材料となるタンパク質をとる
 ・精がつく(ニンニクなど)と言われている食べ物をとる
 ・褒められると男性ホルモンは増える
 ・緊張を伴わない競争的な趣味を持つ(カラオケ、囲碁、将棋、ゴルフなど)

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く