スーパーミーハージェネラリストになる!ミーハーという武器を磨く22の方法

2304viewsMUTAMUTA

このエントリーをはてなブックマークに追加
中村貞裕式 ミーハー仕事術

中途半端なミーハーではなく、スーパーミーハージェネラリストになるための方法と、それを使って仕事をする方法。さらにはプロジェクトを成功させ、ブームにし、ブームをスタイルに変える方法を教えます。

ミーハーという武器を磨く22の方法

1,リアルを大事にする
・twitterやFacebookだけだと似たような情報しか集まらない。どんなに情報を集めても一般的な最大公約数にはならない。

2,1時間立ち読みをする
1冊をじっくり読むのではなく、世代を問わず数十冊をパラパラと読むことで
ほんとうのトレンドが見えてくる

3,インプットしたらすぐアウトプット
良い情報はなるべく早く口に出してアウトプットする。

4,0.5歩先の情報を発信する
話題の映画を見る時期は公開から2週間以内まで。
早すぎる情報、マニアックな情報はすぐに出したい気持ちをぐっとおさえて
ストックしておく。
口コミ効果のある人、になれるとベスト。

5,●●の基本という本こそ買う

6,なんでも面白がる
季節ごとのイベント、風物詩、旬の食べ物、日本の祭り

7,新しい店・流行の店には必ず行く
話題の店には常連になっておく。レストランは必ず行く

8,恥ずかしがらずに王道を選ぶ

9,2か月に1回は海外旅行をする
海外から大量のネタを仕入れられる。良いホテルには良いコンシェルジュがいる。

10,貯金をしない
20代のうちは思う存分、経験にお金を使う

11,人に甘える

12,旬な人を知る

13,パーティを企画する

14,忘れられない努力をする

15,戦略的な見た目を作る

16,断らない

17,仕事をつくる

18,仲良くなりたいと思わせる

19,特定の色に染まらない
人脈は停滞させず、水の流れを良くするように常に動かしておいたほうが
プラスをもたらしてくれる

20,年上年下の人脈を作る

21,独占しない
人も、物も、人脈も、すべてはシェア。

22,寝るとき以外はオンでいる

感想

書名通りミーハー本ですぐ読めます。実用的という意味では3章のミーハー仕事術が参考になる。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く