インディになれ! 「勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド」

3923viewskinoshitaykinoshitay

このエントリーをはてなブックマークに追加
勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド (ディスカヴァー携書 022)

はじめに

働く女性の代表として勝間和代氏が主に独立して働ける女性(=インディ)になるにはとの内容で書かれている。本書中で出てくるウェンディとはピーターパンに出てくるウェンディのことであり、インディの逆で依存タイプの女性のこと。本書の主な対象はやはり女性かと思うが女性以外でも独立心を持つにはどうあるべきかの話はとても参考になる。

インディとウェンディ

インディ
①年収600万以上
②自慢出来るパートナーがいる
③年を取ればとるほどステキになる

ウェンディ(インディの逆)
①経済に自立する意志がない
②パートナーがいない
③美と若さを売りにしている

インディになるために

■インディの為に必要なこと
・じょうぶな心
・学び続ける力

■ウェンディになりがちな理由
・家でも学校でもインディのなり方を教わってなかった
・身の回りに具体的目標となるインディはいなかった
・インディにならなくてもよいと甘やかされてきた

■じょうぶな心の作り方
・自分の思いで環境を作る
・言い訳をやめる
・なぜ自分ばかりが損をするかという気持ちを捨てる
・目標を持つ
・周りと調和する:こざっぱりとした服装髪型笑顔。アサーティブに相手も大事にする
・すべてをゼロイチで考えない:セレンディピティを活用
・頑張りすぎない:頑張る自分に酔わない
・うまく行かないことを周囲のせいにしない

■得るべきスキル
・自分が好き
・他人より上手
・十分な収入がある

■学ひ続ける力
・仕事場で学ぶ
→メンターを持つ、力の似た仲間同士で協力して学ぶコミュニティーラーニング

・仕事場以外で学ぶ
→英語を学んで、年収相場を1.5倍に。読書する。

・ちょっとだけ人より優れた力
→仕事が回ってくる強みに

・お金をコントロールする力
→収入と支出の認識を持つ

■インディにとっての良い男
・年収1000万以上の余裕あり
・インディを認められる男
・インディと一緒に年齢とともに成長していく

■インディになるために
・愚痴を言わない
・笑う、笑う、笑う
・姿勢を整える
・手帳を持ち歩く
・本やCDを持ち歩く
・ブログを書く

良い本でした。読了15分。勝間さんのおかげでフォトリーディングを取得したし、今後も他の本も読んでいきたい。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く