レシートを眺めるだけの簡単節約術!コストを抑える7つの方法

5785viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
レシートを捨てるバカ、ポイントを貯めるアホ (朝日新書)

コストを抑える7つの方法

①買う商品をよく知っておく
 ・相場を知らないと、高いか安いかわからない

②安いところから買う、安いものを買う
 ・安いところから買うのは、意外と実践されていない
 ・過剰な仕様の商品よりも、条件にあった最適な商品を

③交渉する
 ・8割の人は交渉もせずに買う
 ・交渉すれば、3~10%は価格が下がる

④条件を変える
 ・量を変える(まとめがいをする)
 ・支払い条件をよくする(早めに買う、クレジットではなく現金で)
 ・購入時期を変える(閑散期を狙う)

⑤ユーザー管理をする
 ・買おうとしている人を管理する
 ・子どもやパートナーに無駄なものを買わせない

⑥使わない、量を抑える
 ・買ってしまったものは有効に利用する
 ・使わないものは、買わずに済ます

⑦見える化を実践する
 ・予算や使用量をグラフ化して可視化する

レシートを眺めるだけ節約術

■家庭のコスト削減術
 ①モノを買うとき、レシートをもらう
 ②レシートを財布にためておく
 ③レシートを紙に貼って眺める
 ④見える化により集計・管理を行う(集計が面倒なら眺めるだけ)

■特徴
 ・できるだけ簡単な方法である
 ・短期間で成果が出せて、継続できる
 ・日常生活の中ですぐに習慣化できる

3つのチェックで支出が減る

①購入対象商品そのものの必要性をチェック
②最適な買い方、買い場所、買い時期をチェック
③トータルコストとしてのソン・トクのチェック

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く