これだけで若返りは可能です。運動嫌いでも続けられる! 男のエイジマネジメント

21072viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
これだけで若返りは可能です。

薄毛対策

■シャンプー&リンスはいらない
 ・シャンプーやリンスを使うよりも、お湯だけで洗うほうがいい
 ・お湯だけで洗うだけでも、大部分の汚れはとり除くことができる
 ・シャンプー、リンスは洗いすぎると頭皮がボロボロになる
 ・シャンプーは2日1回か、3日1回でも十分(男性ならリンスはいらない)

■キムチ鍋に豆腐を入れて食べる
 ・キムチの辛味のもとカプサイシンは、発毛に関与するIGF-1を促進させる
 ・大豆に含まれるイソフラボンにも発毛を促す効果がある
 ・キムチ鍋に豆腐を入れれば同時に2つの成分を摂取できる

■頭皮の新陳代謝を促すビタミンB群
 ・ビタミンB群(豚肉、玄米、豚レバーなど)は頭皮の新陳代謝を促進する
 ・亜鉛(ごま、アーモンド、豆類など)は発毛を促進する

匂いを防ぐ

■加齢臭を防ぐには「耳の裏を洗う」
 ・加齢臭の原因は、皮脂腺から分泌される「ノネナール」
 ・ノネナールは全身から出るが、たまりやすいのは洗わない箇所
 ・耳の裏は特に洗わない人が多いので、耳の裏から匂いが発生しやすい

■口の中が乾燥をすると口臭が出やすい
 ・口臭の原因の8割は、口腔内環境
 ・唾液の分泌量が少なく乾燥している人は、口臭が出やすい
 ・ガムを噛めば、唾液が出るので効果的
 ・カテキンには消臭効果があるので、緑茶を飲むこともいい
 ・昆布に含まれる「アルギン酸」も唾液の分泌を促す
 ・コーヒー、タバコは唾液の分泌を抑制するので逆効果

ダイエット

■夏よりも冬が効果的
 ・冬場は脂肪を貯めこみ、運動をしないので基礎代謝が落ちる
 ・ダブルの効果で太りやすくなってしまう
 ・夏よりも冬にリセットできれば、太りにくい体になる

■薄味・ノン油・低カロリーの「鉄則三ヶ条」
 ・ダイエットにいい食べ方:薄味⇒油で調理していない⇒低カロリーの順番

■低カロリーの野菜から食べる
 ・野菜はカロリーが低く、食物繊維も多い
 ・食事のときは野菜から食べるだけでも効果的

■食前に果物(リンゴ・ナシ、柿、ブドウ)を食べる
 ・食前の30分前に果物を食べると、満腹中枢が刺激され食事量が減る
 ・果物はチョコレートは違い、血糖値も急激に上げない
 ・柑橘系(グレープフルーツやオレンジなど)は食欲が増してしまうので避ける
 ・おすすめは、リンゴ・ナシ、柿、ブドウなどの果物

■オリーブオイルでメタボ予防&血液サラサラ
 ・オリーブオイルにはオメガ9が豊富に含まれている
 ・悪玉コレステロールの上昇を抑え、善玉コレステロールを増やしてくれる

肌の老化を防ぐ

■紫外線を浴びない
 ・光老化:紫外線による皮膚の老化
 ・シミ、シワ、ソバカス、皮膚のたるみは、光老化で進んでしまう

■ビタミンCが豊富なイチゴで肌の老化を防ぐ
 ・ビタミンCは、肌を黒くするメラニン色素の形成を抑える
 ・イチゴ、キウイ、アセロラジュースなどがビタミンCを効率よく摂れる

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く