年収100万円減でも一生豊かに暮らす方法。人生のバランスシートをつけよう!

52713viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
年収100万円減でも一生豊かに暮らす方法

人生のバランスシートをつける

■バランスシート
 ・右側:資産(具体的に手に取ってみられるもの、お金、車、家、土地、証券など)
 ・左側:負債(返すお金)+純資産(本当の資産)

■人生のバランスシートをつけてわかること
 ・自分が持つ本当の資産価値(純資産)
 ・貧乏スパイラルにはまり込んでいるか(純資産がマイナス)
 ・定年までいくら現金資産を貯められるか(純資産のマイナス>生涯賃金だと危険)

■車を事例にバランスシート
 ・資産:200万円(車)
 ・負債:238万円(車のローン)
 ・純資産:-38万円
 ⇒純資産がマイナス=債務超過で企業だったら破綻状態

■人生のバランスシート
 ・車や家、保険など大きな固定費について書き出してみる
 ・合計の純資産のマイナスが生涯賃金を超えていると、老後もお金は残らない

家計のタンクの底の蛇口を閉める

■気づかない間に使っているお金「固定費」
 ・固定費を削除すると、月に20万円以上生み出せることもある

■見直す固定費
 ・コンビニ
 ・自動販売機
 ・散髪代
 ・子どもの習いごと
 ・タバコ
 ・ゴルフ
 ・飲み会
 ・携帯電話代などの通信費
 ・新聞代
 ・耐久消費財
 ・旅行
 ・ギャンブル

確実にお金を貯めるには知っておくべきこと

■今度はデフレ社会になる
 ・デフレはモノの価値が下がり、お金の価値が上がること
 ・1万円で買えたものが、5000円でも買える(お金の価値は倍になる)
 ・貯金をたくさん持っていると有利、借金をたくさん持っていると不利
 ⇒借金はなるべく早く返して、貯金を行うべき

■デフレでは無理して投資しない
 ・デフレ環境では、お金を減らすことがなによりもリスク
 ・まともな利率(個人向け国債)の以上の利息は追いかけない

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く