99%の人がしていない スキルを瞬時に上げるためのたった1%の仕事のコツ!

23253viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ

概要

スキルを瞬時に上げるための87の仕事のコツよりポイント紹介!

報連相のコツ

■言葉を揃える
 ・同じ意味でも言葉が揃わないと気分が悪いもの
 ・「ライスが欲しい」と要求したのに「ご飯ですね」と言われたら苛立つもの
 ・相手が使う言葉を自分のものにするだけでコミュニケーションは飛躍的に向上する

会議のコツ

■会議の趣旨を明確にする
 ・会議にはブレストとエンバリエーションの2種類がある
 ・ブレスト:どんどんアイデアを出すもの
 ・エンバリエーション:出てきたアイデアを元に最終決定をする
 ・会議が始まる前に、どちらなのか明確にしておく

メールのコツ

■箇条書きにする
 ・自分が書いたメールを読んでもらいやすくするには箇条書きにする
 ・箇条書きの2つのコツ
  ①それぞれのレベル感を一致させる(体言止めなら全て体言止め)
  ②羅列しすぎない(マジカルナンバー7:人間は7±2つ程度しか認識できない)

文章作成のコツ

■「空白」と「文字」の配分は3:7にする
 ・文字や絵だけではなく、スペースは3割程度、空白も使う
 ・すばらしいことが書かれていても空白がないと、人は読む気になれない

チームワークのコツ

■相手が大切にしているものを知る
 ・数字を上げたい人もいれば、定時で帰らないといけない人もチームにはいる
 ・数字を上げたい人には、数字が上がる仕事を
 ・定時で帰らないといけない人には家でもできる仕事を
 ・それぞれが気持ちいい形で仕事すれば、チームのパフォーマンスが一番高くなる

■ポジティブフィードバックには理由を添える
 ・褒めるとき、感謝するときは具体的に伝える
 ・何が喜ばれるのか相手に伝わり、期待している行動がその後もにも反映される

■自分のために人を育てる
 ・人に教えようとすると自分の学んだことを論理的に分析しないといけない
 ・分析することで、自分の理解が進み、自分に欠けている部分もわかってくる

■「あいつ使えない」は敗北宣言と考える
 ・あいつ使えない=自分にはあの人を使う能力がない
 ・あの人を使える能力を身につけようと、とらえ直してみる

目標達成のコツ

■今から「でも」はじめる
 ・遅すぎるの基準は世の中の誰かが勝手に決めたもの
 ・やりたいことがあれば、遅すぎることはない

■簡単なことから習慣化する
 ・「継続は力」だが、「力が必要な継続」は継続しない
 ・何か新しいことを始めるときは、できるだけ負担の少ないものから

■「他力」を戦略的に活用する
 ・目的を達成するには、最短距離・最小労力を考える
 ・大きな仕事をするときには、他力を活用できないか考えてみる
 ・「○○さんの方針にあるように」など権威を利用してみる

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く