誰とでも会話が15分以上とぎれない3つの話し方

12493viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
誰とでも15分以上 会話がとぎれない!話し方 やっぱり大事!!46のルール

概要

誰とでも会話が15分以上とぎれない話し方 やっぱり大事46のルールよりポイント紹介!

相槌

■最初は相槌が肝心
 ・相手が投げかけた言葉にどう反応するかで会話の流れが決まる
 ・相手の「最初の言葉」に大きく反応をしてみる
 ・「へー」など「あなたの話を聞いていますよ」と反応するだけでOK

■共感をする
 ・場をつなごうと、焦って質問はすぐにしてはいけない
 ・まずは話し手の気持ちに焦点を当てて反応をしてあげる
 ・気持ちに共感してあげれば、話し手の気持ちはどんどん盛り上がる

■便利な3つの相槌
 ・「えー!」:驚いたとき
 ・「へー♪」:相手に興味を持ったとき
 ・「ほー!」:感心・称賛するとき

どんな相手でも使える鉄板ネタ

■天気とカレンダーネタ
 ・天気・気温・季節、カレンダーは万人に共通する話題
 ・使いやすく、相手からもいい反応を引き出しやすい

話がつながる質問

■質問のバリエーションを増やす(旅行の話を質問で膨らます)
 ・情景をイメージ(高速道路は込んでいたのか?)
 ・登場人物に注目(一緒にいった家族とは道中どんな話をしたのか?)
 ・過去にさかのぼる(今まで一番い旅行先は? 計画はいつから?)
 ・未来にさかのぼる(今度はどこへ行きたいか?)

■相手の気持ちにアプローチする(旅行の話を質問で膨らます)
 ・出発前後:数日前はワクワクしますよね?
 ・道中:友人同士でも、話すネタが尽きると困りますよね?
 ・到着後:温泉でお饅頭の匂いを嗅ぐと食べたくなりますよね?

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く