お金を稼ぐことを目的にした場合の本の読み方

3922viewsakotobaakotoba

このエントリーをはてなブックマークに追加
ー頭のいい人だけが知っているーお金を稼ぐ読書術ー33歳で3億円をつくったインプット・アウトプット法ー

読書を自己投資と捉える

・お金を稼ぐための読書は「自己投資」の読書
 実践への仮説づくりのために読み、仮説を立てたら行動することが重要

・読書時間:考える時間:実践時間=1:5:10

・時間がある時は、本を読まずに実践する

・自分に必要そうな部分だけを、抜き出して読む

どう読むか

・速読は、あくまでもリサーチのための方法
 速く読む、多く読むことを目的にした読書では、お金は稼げない

・本に答えを求めない
 お金を稼ぐための答えは自分で探しだす
 本になった時点で、その情報はすでに陳腐化したものだと考える

・アウトプットを前提に読む
 問題意識が生まれ、行動にもつながる

・習慣化するために「読む時間を決める」「楽しさ」を体験する

・いつでも読めるように複数冊持ち歩く

・つまらない本は、すぐに読むのをやめる

・本の内容は忘れても良い
 大切なのは仮説を立てて実行したときの自分の経験
 本の内容と違っていても構わない

稼ぎの決め手は「考え方」と「行動の仕方」

・自分よりスケールの大きな人の本から「考え方(発想)」を吸収する

・成功者がやっていることではなく
 成功するまでにやっていたこと(成功へのプロセス)をマネする

複眼読書のススメ

・考えが180度違うような本を併読してみる
 同じ著者の本、同じような意見の本ばかりを読んでいると
 思考が停止し、本当の問題に気付けなくなる

・異端な意見は、新書に見つかりやすい

読書で簡単に専門家になる方法

・入門書を大量に読む
・読んだ内容を人に話し、質問されたことを調べる

積ん読の効果を出す方法

・本を読まなくても、題名を眺めるだけでも効果がある

・本の題名は、時世を表す。題名だけで内容を想像してみる

・本の題名は、刺激的なことが多くインスピレーションが湧きやすい

・読まないでも、ジャンル分け、興味分け、読みたい本だけに
 仕訳けることも非常に効果的

速読の4要素

1)経験値を高める

2)読書量を増やす

3)関心度を高める

4)集中力を高める

速読のためには「知識」「やる気」「環境」が大切

ワンランク上の読書術

・難しい本、専門書にチャレンジする

・フレームワークを組み替える

・違う業種の本を読んでみる

・専門誌、業界誌を購読し、

感想

目的を持って読書することの必要性を再認識
読めば良いわけではなく、行動に移さないと変わらない
読書法の本に必ず書いてあるコメントです。
読んだことに満足せず、行動に移しましょうね!

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く