習慣化教育で何人もの天才を育て上げた今村暁が教える誰でも天才になる方法

11377viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
1日3分!天才に変わる方法

天才になる方法

■天才になるための2つの要素
 ・集中力
 ・膨大な練習量(行動量)=継続力
 ⇒2つを強化できれば、誰でも天才になれる

集中力をつける方法

■2種類の集中力
 ①短期集中力:今この瞬間に集中する
 ②長期集中力:長い目で目標に向かって集中する
 ⇒2種類が手に入れば、必ず結果が出る!

■短期集中力を上げるコツ
 ・目標をイメージする(○○に合格したい!)
 ・1点の黒丸(答案に黒丸を描くなどして)をずっと眺めると集中力は劇的に上がる
 ・アラームを使って、短時間に限定する

■長期集中力を上げるコツ
 ・なるべく楽しそうなイメージを作る(○○になれば、○○できそう!!)

継続力をつける方法

■ワクワクする、楽しいことにする
 ・我慢と忍耐だけで続けられるのは、わずかな期間だけ
 ・勉強をしなければならない(MUST思考)は、感性が拒否しているから続かない
 ・人間は好きなこと、楽しいことなら、禁止しても我慢できずやってしまう
 ・勉強がしたい(WANT)思考になれば、苦痛なく続けられる

■勉強を楽しくして快を味わう仕組みを作る!
 ・計画を細かく分けて1つ達成するたびマルをつける
 ・テストでいい点数をとったら、身近な人に自慢する
 ・勉強している自分を少しだけ偉いと思う
 ・勉強を1時間したら、お菓子を食べる
 ・良い点をとったら周りの人に褒められたことを思い出す

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く