お金の使い方、お金の流れを呼び寄せる行動

2447viewsらくだイクメンらくだイクメン

このエントリーをはてなブックマークに追加
お金の流れを呼び寄せる 頭のいいお金の使い方

お金の使い方の本。いくつかタメになる言葉があった。

お金の使い方

● 人のためにお金を使えば人とのつながりが深まる。

● つねに「リターン」を意識してお金を使う。「その出費は自分に何をもたらしてくれるか」「自分はいったいどういう価値にお金を払っているか」

● チップは先に渡すことで、最初から上客として扱われる。そうすれば、ずっと上級のサービスを最初から受けることができる。

● 「お金というのは、たらいの中の水のようなおのだ。」手元にかき集めようとすると脇からこぼれて逃げていってしまうが、押し出す、つまりお金を使うと逆に集まってくる。

● モノより経験にお金を使う。自分が経験して、そこから何を感じるかに意識を向けてみる。モノは誰でも同じだが、経験は感じることが一人ひとり違うもの。

お金の流れを呼び寄せる行動

● 一流ホテルでお茶をすること。エグゼクティブになった気分になる。

● 著者の主張を自分の脳にくぐらせ、そこから何か学ぶ姿勢が大切。

● 一緒に食事をするとき安い店でも演出する方法。なぜその店を選んだのか、その理由を語ってあげるとありがたみが増す。「ここはとにかく刺身がうまい」など。

● いつでも招待できるお店をリスト化しておく。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く