ヘッドハンターが教える出世する人の15の共通点

82813viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
35歳から出世する人、しない人

概要

ヘッドハンターが教える会社にいても、転職しても、独立しても絶対にうまくいく人の共通点

今後の重視される人事評価の3つの実績

①新たな事業をゼロから創り上げた実績
 ・既存のビジネスだけでは右肩下がりの時代
 ・まったく新しいビジネスを生み出せた人の評価が高くなる

②赤字を立て直した実績
 ・リスクが高く、関わりたくない領域の仕事
 ・マイナスをプラスに転換するのは難易度も高く、成功すれば評価は上がる

③海外への展開実績
 ・これからの日本企業が成長するには海外に出ていくことは避けられない
 ・海外展開の実績があれば、会社が手放せない人材になれる

出世する人の15の共通点

①タイムマネジメントを意識を常に持っている

②服装に気をつけている
 ・できる人に服装がだらしない人はいない

③挨拶や言葉づかい、基本的なマナーがしっかりしている

④日頃から整理整頓、清掃を心がけている
 ・整理整頓は仕事の効率につながる

⑤英語のトレーニングをしている
 ・今後は英語ができないと仕事の幅が狭くなる

⑥健康、体力に留意している
 ・優れたスキルも体調が悪ければ発揮できない

⑦財務経理の知識や数的理解力がある
 ・数字を使って客観的にとらえられる

⑧グローバル感覚を持っている
 ・世界における日本の位置付けがわかる

⑨社内ネットワークを築いている
 ・仕事を円滑にすすめられる

⑩社外ネットワークも築いている
 ・情報収集や転職に有利

⑪いつも謙虚な姿勢で感謝の気持ちを忘れない
 ・謙虚な人と一緒に誰もが仕事がしたい

⑫15分前行動を意識して、約束した時間を守る
 ・15分あれば準備ができる

⑬会社の看板がなくても食べていける

⑭上手に休み、気分転換をしている
 ・しっかり休まないと、質のいい仕事はできない

⑮メンタル(精神)の強化に努めている
 ・現代はストレス社会でメンタル強化が大切

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く