他社に引き抜かれた経験を持つビジネスパーソンの刺激的なノウハウ

4069viewsryouhei156ryouhei156

このエントリーをはてなブックマークに追加
他社から引き抜かれる人の仕事術

他社から引き抜かれるメカニズム

引き抜きは学歴や会社の肩書きは関係ない。
自分の仕事の成果を誰かが認めたから起こる。
①仕事で成果を出す
②成果をまわりの人に認めさせる
③一緒に働きたいと思われる人間になる
この3つの段階をクリアした結果、初めて引き抜かれることができる。

知識も小技も身に付ける

・Officeを徹底的に使いこなせ
・タバコ部屋トークをしろ
・宴会芸を持つ、そしてやりきる
・秘書と仲良くしろ
・メールや手紙で感謝を伝えろ

成果にこだわる

・上司の指示通りに動くな
・時には上司を突き上げろ
・上司を出世させろ
・KYになるな、AKYになれ
・根回しをしつくせ

体調・時間・お金の管理を徹底する

・タクシーは迷わず使え
・スキマ時間にやることを決めておけ
・朝活するなら早朝出勤せよ
・なかなか会えない人への接待は何よりも優先

情報収集・発信に長けている

・おいしいお店をストックしておけ
・本は素早く読め
・ゴールデンタイムのTV番組は録画してでも観ろ
・ソーシャルメディアで自分の情報をオープンにしろ

魅せ方にもこだわる

・TOEICは最低860点を維持
・ゆっくりしゃべり、ゆっくり歩く
・人事評価には耳を貸すな
・年収615万円以上なら給与が上がるだけで転職するな

キャリアをつかみチャンスを得る

・できないことはできないと言え
・上司を飲みに誘え
・名前で呼ぶ、名前で呼ばせる
・生きる人脈を作る

心を平穏に保つ

・楽観主義で生きる
・傍若無人に割り切る
・不可抗力には責任を取らない
・万事感謝を忘れない

感想

攻めのキャリアアップや転職を考えている人におすすめです。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く