40代から太らない体を作るために知っておきたいちょっとしたコツ

42925viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
40代からの「太らない体」のつくり方 (知的生きかた文庫)

40代から太る原因「老化」

■太りやすいのは老化によるもの
 ・中年太りの原因は食べ過ぎや運動不足ではない
 ・老化によって引き起こされていた

■20代と40代では基礎代謝が違う
 ・20代では2200kcalあった基礎代謝も40代では1825kcalまで減少する
 ・同じ食事量をしていても、余分なカロリーが体に残ってしまう

■老化を防止すれば太らない
 ・太るのは老化による現象
 ・アンチエイジング(老化防止)をすれば太りにくい体を作れる

老化に直結する3つの大敵

①活性酸素による酸化
 ・活性酸素によって体が錆びる

②タンパク質の糖化
 ・体が糖化すると機能が低下し、エネルギー消費が落ちる

③ホルモンの変化
 ・男性ホルモンが減少すると、筋肉が落ち脂肪がつきやすくなる

酸化を防ぐには

■抗酸化物質を含まれている食材を摂る
 ・ベーターカロチン(ニンジン、カボチャ、ほうれん草など)
 ・ビタミンC(レモン、ミカン、ブロッコリーなど)
 ・ビタミンE(アーモンド、ほうれん草、カボチャなど)
 ・ポリフェノール(赤ワイン、ブルーベリー、ココアなど)
 ・フラボノイド(レタス、シュンギク、タマネギなど)

■活性酸素を作ってしまう避けたい5つの習慣
 ①喫煙
 ②お酒の飲みすぎ
 ③激しい運動
 ④食べすぎ
 ⑤ストレスを溜める

糖化を防ぐには

■糖化を防ぐ3つの食習慣
 ①一気に大量に食べない(1回の食事に最低20分間)
 ②糖質の多い(穀類、イモ類、甘いもの)食材はたくさん食べない
 ③十分時間を置いて食べる

ホルモンを分泌させるには

■成長ホルモンを分泌させる4つの習慣
 ①良い睡眠をとる
 ②寝る前には糖質やアルコールを過度に取らない
 ③軽い運動
 ④血液中のDHEA(男性ホルモンの材料)レベルを維持

■DHEAを分泌する太らない3つの軽い運動
 ①有酸素運動(1分間で120mの持久走が理想)
 ②筋肉トレーニング(太もも、お尻、お腹、背中の大きな筋肉を軽く簡単に続ける)
 ③ストレッチ(ストレッチで高血圧が改善される)

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く