肉マニアで有名な寺門ジモンがおすすめする取材拒否の店!

14523viewsmarukomaruko

このエントリーをはてなブックマークに追加
寺門ジモンの続・取材拒否の店

寺門ジモンがおすすめする取材拒否の店60から行ってみたいお店TOP5

はらだ(勝浦)
辛ウマ「勝浦式」のタンタンチャーシュー。「勝浦式」は醤油ベースのラー油がたっぷり使われたラー油系。具材はみじん切りの玉ねぎと挽き肉が入ってる。

住所:千葉県勝浦市松野388

かじまやー(中野)
日本一のスパムおにぎり。絶品沖縄料理。
住所:東京都中野区中野5-17-10

子ぐま(たまプラーザ)
ぬるっ!シコっ!モチっ!の新食感焼きそば。寺門ジモンさんが友達に「どこか美味しいお店ない?」と聞かれたときに必ず候補に入れるお店。しかもいろいろ紹介したお店の中でもトップ3に入るほどリピート率が高い。子ぐまで絶対に食べなくちゃいけないメニューを3つ。チーズ焼き、男爵焼き、タコ・しそ焼き。

住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-17-1

岸田屋(月島)
「関東三大煮込み」と謳われる下町の名店。美味しんぼの第一巻にも紹介されている。

住所:東京都中央区月島3-15-12

炭火焼ゆうじ(渋谷)
ホルモン職人が作るビーフカレーの頂点。焼肉もさることながら、カレーが絶品なお店。

住所:東京都渋谷区宇田川町11-1松沼ビル

寺門ジモンがおすすめする取材拒否の店60店から住所非公開のお店◯4選(本書の写真をヒントに個人で責任をもってお探しください)

与太呂(六本木)
鯛めしと天ぷら、究極のニ股料理店。メニューは一種類のみ。

鯉登り(都内某所)
食通有名人たちが内緒にし続けるホルモン屋

パッソ ア パッソ(門前仲町)
シェフのお肉に対する愛と情熱を感じる店。イタリアンで美味しいお肉を食べたい時に行きたいお店。

xxx(都内某所)
凄みを感じさせる肉の芸術品。タン塩が、花が咲いたように盛られています。

寺門ジモンの本に対する編集部のツッコミがおもしろすぎる

お鍋の本を出しちゃうくらい詳しい
→1軒目から自慢話と別の出版社から発売される単行本の宜伝をねじ込んできています

そんなすごい店にボクは昔から通っている
→ただの自慢です

ニラのミルフィーユと間違えるほどニラが山盛りです。
→わりとうまいたとえだとご本人

そして、4つ目。
→3つ紹介するって言って4つ目ですが……

食事というのは見た目はもちろん、食べたらもっと幸せになりますよ、っていうシェフの愛が溢れてるのが最高のものだとボクは思ってるんだよね。
→食と愛に関する講釈が10分以上続きましたが、すべて割愛させていただきました。

初めてのデートで女性をこのお店に連れていったら、勝てます!
→寺門ジモン48歳独身

中勢以さんというのは熟成肉の専門店で
→肉マニアモードに入ったため、しばらくうんちくが続きます。ご理解ください。

オモライス
オムライスのことで。オモライスと聞こえていますが?と聞いたところ「滑舌が悪いためにそう聞こえているだけ」。ご本人的にはちゃんとオムライスと言っているそうです。もうオモライスで統一ということで。

感想

読み物としても面白いし、どこに行こうかワクワクする一冊。
本当に取材拒否で本書の写真を頼りにしかいけそうもないお店も数々。
いくつか探し当てて絶対行ってみようかなと思います。

食通におすすめの本です。
編集部のツッコミも秀逸w

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く