現代人が摂りがちな実は太る食べ物、ダイエットに効果的なやせる食べ物

39834viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
太る食べ物、やせる食べ物 (健康人新書)

水分の摂りすぎが肥満の原因

■人はなぜ太るのか
 ・肥満の原因は消費カロリーが少ないから
 ・代謝は脂肪の燃焼だけではなく、老廃物の排出にも関わる
 ・年齢を重ねると代謝が下がる
 ・排出現象も低下し、体内に老廃物が貯まり肥満になる

体温を上げればやせる

■肥満の原因は低体温
 ・現代人は体温が低くなっている
 ・体温が1℃下がると免疫力は30%、代謝は12%落ちる
 ・代謝が落ちると、エネルギーが消費される脂肪になってしまう
 ・体温が上がれば、代謝も上がりやせやすくなる

太る食べ物

■体温を下げる食べ物【陰性食品】
 ・青・白・緑
 ・フワっとしたやわらかいもの
 ・暑い地域・季節の収穫物など

■具体的な食べ物
 ・白ワイン、ビール
 ・うどん
 ・パン
 ・白米
 ・大豆、豆腐
 ・白ゴマ
 ・白砂糖
 ・洋菓子
 ・葉菜、もやし
 ・緑茶、麦茶
 ・酢、マヨネーズ
 ・南方産果物(バナナ、パイナップルなど)
 ・白身の魚や肉、脂身

やせる食べ物

■体温を上げる食品【陽性食品】
 ・赤、黒、橙のもの
 ・硬く引き締まったもの
 ・寒い地域・季節の収穫物など

■具体的な食べ物
 ・赤ワイン、黒ビール、日本酒、ブランデーなど
 ・そば
 ・ご飯、黒パン
 ・玄米
 ・小豆、黒豆、納豆
 ・黒ゴマ
 ・黒砂糖
 ・和菓子
 ・根菜(ゴボウ、ニンジン、レンコンなど)
 ・紅茶、ウーロン茶
 ・塩、味噌、醤油、唐辛子
 ・北方産果物(リンゴ、サクランボ、ブドウなど)
 ・赤身の肉や魚、魚介

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く