33歳で資産3億円をつくった私の方法。お金持ちになるための発想法と戦略

68498viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
33歳で資産3億円をつくった私の方法

概要

たった1年で貯金70万円から3億円の資産形成に成功した人のお金持ちになるための発想法

お金持ちになるための発想法

■目標は大きくする
 ・年収600万円が800万円にしたいでは既存の枠を破れない
 ・年収5000万円にしたいと設定すると5000万円を稼ぐ道筋が見える
 ・最終的に5000万円にならなくても、800万円など軽く超えられる

■富裕層のネットワークに入る
 ・世の中のおいしい情報は全て富裕層のもの
 ・【元本保全、年利回り20%保証、ただし一口10億円】という情報もある

■リスクは危険という意味ではない
 ・リスク=不確実性や利益の損失の大きさ
 ・リスクは危険という意味ではない
 ・お金持ちはリスクを積極的に受け入れる習慣がある
 ・リスクを取れるには、本気になること

■サラリーマンは働きすぎると金持ちになれない
 ・仕事以外の情報収集がおろそかになって発想が狭くなる
 ・お金持ちになる仕組みを考え、つくり上げる時間と余裕がなくなる

お金持ちになるための戦略

■レバレッジを使いこなす
 ・お金のレバレッジ:1千万円を元手に、9千万円借りて、1億円投資
 ・人のレバレッジ:他人の知識や経験を借りて、事業拡大する
 ・レバレッジを使いこなすと、スピードもパワーも最大になる

■投資の5つの戦略思考
 ①時流を読む
 ②投資対象がキャッシュを生むメカニズムを理解する
 ③自分の性格を知る
 ④投資の原則を疑う
 ⑤仮説検証を繰り返す

■出口戦略を考える
 ・買ったときより値段が上がっても売却しないと利益にならない
 ・どのタイミング・条件・方法で売却するのかあらかじめ決めておく

お金持ちになるためのシステム

■システム作り
 ・複数の収入の流れをつくる
 ・長期安定型収入源をつくる
 ・一回の労力で何度もお金をもたらしてくれるものに取り組む
 ・手持ちの資金は極力使わない
 ・リスクを極限まで低くする
 ・自動操縦の仕組みをつくる
 ・楽しいことをやる

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く