偏差値30から1年でTOEIC900までにできた英語勉強術

2957viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
偏差値30からの英語やり直し学習法

概要

英語苦手な著者が1年でTOEIC900までにできた英語勉強術

文法力

■英語には5つのパーツしかない
 ・名詞:人やモノを表す品詞
 ・形容詞:名詞を修飾する品詞
 ・副詞:名詞以外のものを修飾する品詞
 ・動詞:文の核をなす品詞
 ・文:動詞を中心として、構成要素がすべて揃ったもの

■英単語は合体する
 ・形容詞は名詞とくっついて意味をなす
 ・副詞は名詞以外(名詞など)のものとくっついて意味をなす
 ・ランク:名詞>形容詞>副詞

■英語はジグソーパズル
 ・文にはS,V,O,Cの4種類の構成要素がある
 ・S,O.Cには名詞が入る
 ・Cには名詞の代わりに形容詞も入れる
 ・SVOCの文型に品詞を当てはめるのが英文を作る作業

単語力

■繰り返す
 ・英単語を一発で覚えられないのは自然なこと
 ・簡単に覚えられないと開き直って反復する
 ・覚える確率を上げるよりも、触れる回数を増やす

■妄想するくらい強いイメージを持つ
 ・市販の単語帳が覚えにくいのはビジュアルがないから
 ・イメージがわきにくいから、単語が覚えられない
 ・trip=旅なら、実際に飛行機に乗ったイメージしてみる

リスニング力

■聞く⇒確認⇒脳に覚えさせる
 ・聞く:知っているだけでは聞き取れない
 ・確認:スクリプト(音声の文字にしたもの)を見る
 ・脳に覚えさせる:とにかく聞いて脳に英語を聞き取る回路を作る

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く