30日間で900点! 英語嫌いな私のTOEIC(R)TEST勉強法とは

22734viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
30日間で900点! 英語嫌いな私のTOEIC(R)TEST勉強法 (アスカカルチャー)

概要

英語で留年したこともある英語嫌いだった著者が30日でTOEIC900を取得した勉強法

勉強の鉄則 スケジュール

■スケジュールは6倍前倒しする
 ・最初6ヶ月必要だと思ったら、1ヶ月でスケジュールを組む
 ・忘却曲線があるので、長時間かけるほど記憶力は落ちる
 ・記憶が新鮮なうちに繰り返し勉強したほうが効率的

■伸び悩んだときほどノルマを増やす
 ・覚えた単語と問題をとくときにすぐに出会えるので、効果も高い

勉強の鉄則 モチベーション

■褒めパターンを増やす「好きな英語を字幕ナシで見る」
 ・だんだんと字幕ナシでもセリフが聞き取れて、楽しく勉強が出来る
 ・ネイティブと話す機会があるなら、人気のあるドラマや映画を選んでみる

■気分転換方法「好きなゲーム・漫画の英語版を買う」
 ・知っているゲームや漫画だと、少しくらい英語がわからなくても楽しめる
 ・意外と登場する単語のレベルも高い

勉強の鉄則 お金

■参考書は図書館で借りる
 ・図書館の参考書は書き込みが多く、意外とメモから他人の新しい勉強法が学べる
 ・返す期限もあるので、短期間で勉強しないといけない

■居酒屋留学をする
 ・英会話スクールではなく、外国人バーにのみに行ってみる
 ・相手も酔っ払っているので、肩肘はる必要もない

勉強の鉄則 参考書

■問題集は買い足さない
 ・短時間でこなすには量よりも質
 ・自分に合わない問題集だと思ったら、すぐに他に変える
 ・ベストな1冊を見つけ、その1冊をやり込む

■問題集の3分の1はやらなくていい
 ・問題集には良問(エッセンスがつまった)も出来の悪い問題もある
 ・作成者からすれば最初の良問を持ってきて、効率よく勉強してほしい
 ・良問は前半に、そうでない問題は後半に集まる

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く