あなたはなぜ値札にダマされるのか?人間が陥りやすい非合理的な決定の法則

10784viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたはなぜ値札にダマされるのか?―不合理な意思決定にひそむスウェイの法則

概要

人間が陥りやすい非合理的な決定の法則を紹介

損失回避の法則

【法則】
 ・損失を可能性をなんとしても避けようとする

【事例】
 ・事故が起こる確率なんて0%に等しいのに、車の保険に入る

コミットメントの法則

【法則】
 ・ある物事に時間や労力やお金をかけたあとでは、
  それがあとでうまくいかないとわかっても、止めることができない

【事例】
 ・プロジェクトが進むと途中で失敗することがわかってもやめれない

価値基準の法則

【法則】
 ・客観的なデータではなく、最初の印象にもとづいて人やものの価値を判断する

【事例】
 ・一流のバイオリニストでも地下鉄で演奏していたら、誰も聴こうとしない

評価バイアスの法則 その1

【法則】
 ・ひとたびある物事に評価をくだすと、そてれに反する証拠が見えなくなる

【事例】
 ・ドラフトで下位入団した選手は活躍してもなかなか評価されない

評価バイアスの法則 その2

【法則】
 ・評価ラベルをつけられた人は、実際にラベルどおりの特徴を身につける

【事例】
 ・部下の評価が低い上司のもとにいる部下は無能になっていく

プロセスの公平性の法則

【法則】
 ・結果の損得よりも手続き上の公平性を重視する

【事例】
 ・フランスではクイズ・ミリオネアで回答者がライフラインを使った
 ・「地球の周りを回るのは」月:42% 太陽:56%と太陽と誤った人が多かった
 ・簡単なクイズを分からない回答者に進む資格はないと観客が判断し、誤答を選んだ

金銭インセンティブの法則

【法則】
 ・報酬の可能性をちかつかされると、かえってモチベーションが下がる

【事例】
 ・「大変だから仕事を手伝って」とお願いされたほうが、
  「1万円払うから仕事を手伝って」と頼まれるよりもやる気が出る

グループ力学の法則

【法則】
 ・4人に3人は、まちがいとわかっていながらも大多数の意見に従う

【事例】
 ・会議で明らかに間違った答えが出ても、賛成が多いなら反対しない

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く