カンタンだけど意外と知らないやる気をあげる6つのツボ

15603viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
カンタンだけど意外と知らない「やる気」のツボ (青春文庫)

概要

簡単だけど意外と知らないやる気を出すための6つのこと

やる気をあげる6つのツボ

①「仕事が速くなる」と、仕事はどんどん楽しくなる
②「目標の見つけ方」がうまい人は、やる気を高めるのもうまい
③「仕事に没頭できる」状況づくりで、集中力がさらにUP
④「達成感を得るツボ」を知れば、やる気が続く
⑤「評価される」仕事のやり方が、やりがいを生み出す
⑥「人に喜ばれる」仕事ができる人は、何をやってもうまくいく

仕事が速くなるツボ

・いつもよりも早く起きて、誰よりも早く出勤する
・仕事が速い人とどんどん付き合う
・「整理整頓」を徹底する
・仕事に関する情報をメディアや人から収集し始める

目標を見つけるツボ

・目標を掲げ頑張っている人と付き合う
・目標が見つかるまで、仮の目標を立てる
・どんなに小さくてもいいから目標をたくさん設定する
・成功した人の目標を自分の目標とする

仕事に没頭するツボ

・仕事で好きなこと(嫌いじゃないこと)を探し、徹底してみる
・どんなに仕事が忙しくても適度に休憩や気分転換をする
・仕事のプロセスを徹底的に考え追求する
・私利私欲を捨てて無心になって仕事に集中する

達成感が得られるツボ

・時間がかかる仕事は、一つひとつ区切って仕事をしてみる
・人がいい仕事をしたらしっかり褒める
 (褒めれば相手も褒めてくれるようになる)
・一つのことを限界までとことんやり抜く
・できるだけ多くの人を巻き込む

評価を上げるツボ

・気配りをよくできる人を見習い、真似してみる
・通勤時間や移動時間をムダにしない
 (オフィスよりも集中できる場所もある)
・上司から何がいちばん会社や上司の評価を左右するのか素直に教わる
・どんな仕事も自ら率先して作業する
・上司に新しい実現性のあるアイデアや提案を定期的に提出する
・注意されたら「すみません」「申し訳ございません」と素直にあやまる

人に喜ばれる仕事のツボ

・人の話をよく聞き、相談に乗る
・困っている人や忙しい人のお手伝いを積極的にする
・人のミスや失敗を追求せず、全力でカバーする
・仕事をとおして周りの人に喜ばれようと努める

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く