出世する男はなぜセックスが上手いのか?出世する男とセックスが上手い男の共通項

26398viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
出世する男はなぜセックスが上手いのか? (幻冬舎新書)

概要

セックス研究を約20年している著者が「セックスが上手くなれば、仕事ができる」という方程式

出世する男とセックスが上手い男の共通項

■テクニックやノウハウを過信しない
 ・日本人にセックスが下手な人が多いのは、テクニックにこだわるから
 ・セックス=100%テクニックと考える男は女性に嫌われる

■感性豊かで、小さなことに感動できる
 ・小さいことに感動できる=愛する女性といるだけで感動
 ・この悦びで感性はより磨かれる
 ・仕事も地道な作業の毎日で、感性が豊かでないとビジネスは拡大できない

■スキルアップに時間とお金と労力を費やす
 ・男性はセックスを侮っていて、中高年と若い男性の間にはセックススキルの差はない
 ・下手な男性ほど満足できないのを女性のせいにする
 ・仕事もできない人ほど自分ではなく他人のせいにする

■草食系ではなく肉食系である
 ・欲望むき出しで目標に向かっていく

■利他精神に貫かれている
 ・相手の期待に精神誠意答える

■常に相手のいいところを探している
 ・いいところを探しうまく褒める
 ・褒める技術は難しく磨くしかない
 ・磨くと社交性が観察力、空気を読む力が備わる

■欲望をコントロールできる
 ・モテル男性ほど自分を抑え女性を喜ばせようとする
 ・自己管理や利他精神があるので、ビジネスでも成功する

ビジネス=セックスである

■威張るだけの上司=自称テクニシャン
 ・自称テクニシャンで偶然うまくいっただけを過信する
 ・いつまでも間違った自分のやり方を他人押付ける

■負け戦に学ぶ謙虚さ=女性への謙虚さ
 ・自信は往々にして成長の妨げになる
 ・未熟であるとという謙虚さがなければ伸びない

■腕利きのインタビュアー=居心地のよい男
 ・顧客の心を聞くのも女性の心を開くのもコミュニケーション

■部内マネジメント=ベッドでのシナリオ作り
 ・セックスが下手な男のシナリオは「キスしました。触りました……」と小学生の作文
 ・マネジメントも目標達成までの起承転結の入ったシナリオ作りが大切

■能なし給料泥棒=責任回避の快感泥棒
 ・今の男性には女性を愛する責任を放棄した人が多い
 ・セックスも仕事も責任をしっかりを意識する人はしない人とはまるで違う

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く