大人気ハイテク企業に就職するノウハウ!グーグル、アップル、マイクロソフトに就職する方法

4246viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
グーグル、アップル、マイクロソフトに就職する方法

概要

元グーグル採用担当が語る大人気ハイテク企業に就職するノウハウを公開

エントリー

■オンライン・エントリーはブラックホール
 ・オンライン・エントリーは面接までたどり着かないことが多い

■オンライン・エントリーでもパスするための4つの最善策
 ・先方の指示を全て守る
 ・募集があったら、すぐに応募
 ・採用マネージャーの立場になって考える
  (MBA歓迎なら経営学修士ではなく「MBA」と書く)
 ・担当者が分かるなら直接送付してみる

■オンラインではないエントリー
 ・紹介者を見つける
 ・会社説明会へいく
 ・ヘッドヘンターを活用する
 ・SNSサイトの公式グループに参加する

履歴書

■説得力のある履歴書の6つのポイント
 ①実績を書く(何をしたいではなく、何をやったのか)
 ②数字で示す(○%を改善した、○億円利益を増やした)
 ③目的別にカスタマイズする(希望職種や企業に合わせて微調整)
 ④誰にでも理解できる(業界用語だらけではよくわからない)
 ⑤簡潔で、見やすく、ミスなく
 ⑥構成をよく考える(アピールしたい箇所を強調するなど)

■ワンランク上の履歴書
 ・長すぎない(経験年数10年未満は1ページ以内)
 ・詰め込みすぎない(実績は関係のある内容で、箇条書き1項目に1,2行)
 ・つまらなくない(リクルーターが知りたいのは「最大の成果」)

面接

■面接官の注意を引きつける4つのヒント
 ・話す調子を変える
 ・物語性を持たせる
 ・枝葉をカットする
 ・筋道を立てて話す

概算能力を問う質問

■よくある質問内容
 ・ジャンボジェット機にはピンポン玉がいくつ入るか?

■面接官の求めているもの
 ・数字に強いか
 ・妥当な推定ができるか
 ・事実から論理的に答えを導けるか
 ・どんな単純化・一般化・区別をするのか
 ・自分の答えが正しくなさそうか直感的にわかるか

■どんなアプローチをするべきか
 ・合っているかよりもアプローチが大切

設計能力を問う質問

■よくある質問内容
 ・6歳の子供のためのリモコンを設計してください

■面接官の求めているもの
 ・創造性があるか
 ・顧客視点に立てるか
 ・曖昧な点をどう処理するか
 ・アイデアをどう表現するか

■どんなアプローチをするべきか
 ・曖昧な点を明確に
 ・基本的なニーズに応える
 ・顧客は誰か、どんなニーズを抱えているか
 ・どんな製品にするか

会社による面接時の質問のちがい

■グーグル
 ・スケーラビリティを問う質問が多い
 ・ビット操作に関する問題も多い

■マイクロソフト
 ・まんべんなくいろんな分野から出題
 ・C,C++に関する問題が多い

■アップル
 ・アップルファンかどうか
 ・自分ならどう製品を改善するか

ハイテク企業が求めるもの

・テクロノジーへの情熱:ハイテク関連のことをチェックしているか
・会社への情熱:会社の製品を知っているか、どう改善したいか
・創造性:ほしい機能が浮かんでくるか
・自発的:要求された以上のことをやろうとするか
・知性:学歴ではなく、問題解決力があるか
・行動力:やり遂げたことはあるか

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く