好きなことをする時間が増える!少しでも楽に朝4時起きをするには?

4250viewsmarumaru

このエントリーをはてなブックマークに追加
「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!

早起きすることで、考える時間が増えて段取りが良くなり、好きなことをする時間が増えて人生が好転する。「朝4時起き」でポジティブなライフスタイルを紹介している。

少しでも楽に朝4時起きをするには

(1)早起きして何をしたいのかを明確にする。

(2)ブログ(今ならFacebook?)で宣言して、自分をどんどん追い込んで、目標を達成せざるを得ない状況に追い込む。

(3)寝る前に朝やることリストを作る。

(4)自分の睡眠パターンを把握する。90分ずつ睡眠時間をずらして、最低睡眠時間・適正睡眠時間・超過睡眠時間を探る。

早起きをして何をする?

・朝の時間で「一人会議」。自分の役割について、課題や今後の展望を考える

・仕事の段取りを考える

自分にとって重要なことを優先するには?

・スケジュールを色分け
 食いぶち(緊急で重要なこと)・・・緑
 種まき(緊急ではないが重要なこと)・・・赤
 日課(緊急だが重要ではないこと)・・・青
 思いつき(緊急でも重要でもないこと)・・・黒

 種まきの時間を増やすこころがけ。

その他

・ブログに勉強の記録、走行記録をつけることで、あとで見返したときに自身を持つことができる。
 

・「Fake it till you make it」
「できるようになるまでは、できるふりをしろ」

・相手に付加価値を与えることを心がける。

・趣味と仕事で心のバランスを保つ

・類語辞典を開いて日本語のボキャブラリを増やす。

感想

これから新生活を始める方、気分を変えて何かを始めようとする人にお勧め。早起きが目的ではなく、早起きをして何かをすることが目的。外からの情報に振り回されてばかりでなく、自分の役割(夫・妻・父親・母親・子・会社員etc)について考える時間を持つことが重要かと・・・。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く