簡単にできてお金をかけずに英語をマスターする方法

8659viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
いちばん“おカネ”をかけずに英語をモノにする本

概要

誰でも簡単にできてお金をかけずに英語をマスターする方法を学べる

心構え

■勉強しないで楽しい修業
 ・なぜ英語を学ぶのかという根本的な問題を含め好奇心が大事
 ・短時間でマスターなどは眉唾もの
 ・絶対にマスターするには時間が必要
 ・だからこそ「楽しい」修業を目指すのが大切

ネットを活用する

■ネットには膨大な生の英語が詰まっている
 ・ネット上の主役の言語は英語
 ・面白いニュース記事や情報を英文サイトで読んでみる
 ・ジャパンタイムスは日本のニュースを取り扱っているのでわかりやすい

■メッセンジャーを使う
 ・英語のチャットサービスを使えば外国人とやりとりできる
 ・スカイプなどもオンラインで無料テレビ電話ができるサービスもある

■海外ネット通販を利用する
 ・TOEIC500点くらいの英語力があれば買える
 ・お金に関わることなので、それだけ真剣に向き合える
 ・販売者になればお金をもらう側なので、英語力はかなり必要

■文法もネットで検索できる
 ・「explained to her that」と「explained her that」迷ったときは両方検索してみる
 ・多数ヒットし、ヒット先が外国の新聞社のサイトなどなら文法の信用度も高い

■趣味サイトに投稿する
 ・自分の趣味に関わる英語サイトにコメントしてみる
 ・サイト運営者にメールで連絡してみる
 ・Amazonのレビューにコメントしてみる

■電子書籍を使う
 ・毎日新聞という質のいい英文のテキストが送信される
 ・Google Bookなどの無料の書籍ファイルもDLできる
 ・ウェブサイトにもアクセスできる機能がついている

英語力を鍛える

■ディクテーションをする
 ・英語の音声を聞き、要点を書き取ってみる
 ・インプットとアウトプットが同時に鍛えられる
 ・ラジオ、ニュース、洋画の第二音声などを用いる

■音声もネットから
 ・ラジオ局やBBCのニュースなど生の英語のニュースが無料である
 ・過去の政治家や社会運動家のスピーチなども無料で入るサイトもある

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く