そのかめはめ波は違法です!ドラゴンボールを題材にして法律を学ぼう!

12043viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
そのかめはめ波は違法です!──ワクワクドキドキ大冒険しながら法律武装

概要

漫画『ドラゴンボール』を利用して楽しく読めて法律知識が身についてしまう1冊

悟空の特技「ぱんぱん」は男女関係ない強制わいせつ罪

■「ぱんぱん」はウーロン相手でも強制わいせつ罪が成立
 ・悟空が男女を見分けるために「ぱんぱん」と股間を触る動作がある
 ・被害者の年齢:被害者が13歳以上なら「暴行または強迫」があれば、
  13歳未満なら「暴行または強迫」なしで該当
 ・この「ぱんぱん」は股間をさわるので、強制わいせつ罪になる
 ・被害者が性別は関係ないので、ウーロン(雄)への「ぱんぱん」も罪になる

かめはめ波は違法です!

■かめはめ波は社会的に危険な行為
 ・殺人事件が成立するには「実行行為」があること
 ・実行行為:犯罪の対象となるくらいの危険な行為
 ・金属でできた刃物で相手を切りつけたら危険で殺人罪
 ・ダンボールの刃物で切りつけたのなら、危険ではないので罪にならない
 ・かめはめ波は社会的に見て相手を傷つける危険な行動

「クリリンのことかあああ」は犯罪です

■フリーザへの敵討ちは有罪
 ・クリリンが殺されて怒り、スーパーサイヤ人としてクリリンの敵討ちを果たした悟空
 ・法律の世界では「自力救済」は認めてられていない
 ・自力救済:法律の力に頼らず、自分で強制的に問題を解決すること
 ・盗まれた財布を見つけても、盗んだ相手から黙って持ち出したら逆に窃盗罪になる
 ・親を殺した親を見つけても、自分で殺すような敵討ちは認められていない

株式会社フリーザは宇宙一のブラック企業

■ミスしただけでザーボンをクビにはできない
 ・ドラゴンボールを在りかをはかせるためにベジータを回復させたザーボン
 ・ただありかどころかベジータに持っていたドラゴンボールを盗まれてしまった
 ・フリーザは「このままベジータに逃げられたら、死んでもらいますからね」と非常な宣告
 ・従業員が業務中に犯したミスで会社がいきなり解雇することは今の法律上はありえない

ブルマとトランクスは名前を変えることができる

■ひどい名前は変更できる
 ・ブルマ一家の名前は全員下着に関する名前
 ・法律上名前を変えるには2つのことが必要 
  ①やむを得ない事由があること
  ②家庭裁判所の許可を得ること
 ・精神的な苦痛を受けるような場合は①が該当する
 ・実際、「大口(おおなら)」が「おなら」と間違えられるので変更を認められた
 ・本人達が変えたいという意思さえあれば、変更も可能である

チチは悟空と離婚できる!

■ただし月々の養育費は0ゼニー
 ・生活費をいれるべき夫である悟空が戦いに明け暮れている
 ・健全な結婚生活を継続できないので、法律上離婚を請求できる
 ・養育費の金額は支払う側ともらう側の収入で決める(養育費算定表)
 ・悟空は年収0、チチも牛魔王の財産で暮らしているので年収0
 ・0円と0円同士だと、払う養育費は0~1万円という計算になる
 ・法律上も「無い袖は振れぬ」である

感想

他にも、ドラゴンボールを題材にしてわかりやすく法律を学ぶことができます。

このまとめと関連のあるカテゴリー

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く