失業前後がわかる本。「転職・退職・独立 失業生活完全対応 入門編」の書評

2299viewstombi-aburagetombi-aburage

このエントリーをはてなブックマークに追加
知ってトクする!転職・退職・独立 失業生活完全対応 入門編

失業前後の社会保険・労働保険の手続きについて、その種類とポイントがわかる。入門編とあるが、続編(応用編)は特にないもよう。

失業前後の社会保険・労働保険の手続きについては、ひととおり説明されている。失業時の暮らし方のような視点はない。

第4章 退職してすぐにやる手続き

退職日を末日にした方が有利(P101)、失業の場合には、前年の収入とは関係なく年金保険料の免除がうけられるかもしれない(P111)

第7章 独立する

いきなり独立開業せずに一旦ハローワークに行ってから、受給資格者操業支援助成金を受給したほうがよい(P213)

感想

イラストも多く軽く読めるが、深堀りはしていないので、何かと組み合わせて読むとよいと思う。AppStoreに電子版(有償)あり。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く